DefenceBasicIntro-Jpn.jpg

<第1レベル>
皮膚(角質層)、胃液、気管線毛などによる体外の異物に対する画一的な防御です。 自己/非自己の識別はせず、(当然)どのような異物であるかの特定はしません(できません)。 「パスポート」に喩えるのなら、パスポートを見ない(見られない)ようなものです。 機械的、化学的防御などがあります。(このグループも次の「自然免疫、非特異的免疫」に含める考え方もありますが、一歩一歩では分けておきます。)
<第2レベル>
好中球などによる体内の異物に対する画一的な防御です。 自己/非自己の識別はしますが、どのような異物であるかの特定はしません。 「パスポート」に喩えるのなら、パスポートの表紙だけを見るようなものです。 「細菌国からだから非自己」のような情報で攻撃します。 自然免疫、非特異的免疫などとよばれています。
<第3レベル>
リンパ球などによる体内の異物に対する固有の防御です。 自己/非自己の識別はしますし、どのような異物であるかも特定します。 「パスポート」に喩えるのなら、パスポートの表紙だけではなく内容まで見るようなものです。 「箱型細菌と言う非自己」のような情報で攻撃します。獲得(適応)免疫、特異的免疫などとよばれています
<注意!>
Natural Killer(NK)細胞はリンパ球ですが、他のリンパ球とは性質が異なります。上の表には出てきますが、その違いはここではなく後のステップで勉強しましょう。ここでは、名前だけ知っておいて下さい。

Challenge Quiz

1. 皮膚(角質層) 胃液 気管線毛 好中球 (Natural Killer, NK細胞以外の)リンパ球 は自己/非自己の識別はする。
2. 皮膚(角質層) 胃液 気管線毛 好中球 (Natural Killer, NK細胞以外の)リンパ球 は自己/非自己の識別はしない。
3. 皮膚(角質層) 胃液 気管線毛 好中球 (Natural Killer, NK細胞以外の)リンパ球 はどのような非自己(異物)であるかの特定はする。
4. 皮膚(角質層) 胃液 気管線毛 好中球 (Natural Killer, NK細胞以外の)リンパ球 はどのような非自己(異物)であるかの特定はしない(できない)。
5. 皮膚(角質層) 胃液 気管線毛 好中球 (Natural Killer, NK細胞以外の)リンパ球 による防御は自然免疫、非特異的免疫などとよばれている。
6. 皮膚(角質層) 胃液 気管線毛 好中球 (Natural Killer, NK細胞以外の)リンパ球 による防御は獲得(適応)免疫、特異的免疫などとよばれている。