POINT!

動画と音声での説明

04721.jpg


酸素を使わないエネルギー代謝での分解産物には、多くの化学的エネルギーが残っています。 次に、細胞は酸素を使って更に分解し、エネルギーを取り出します。 この代謝でできる分解産物が、小さくて人体にとってエネルギーのない二酸化炭素(CO2)と水(H2O)です。 酸素を使ったエネルギー代謝では、多くのエネルギーが取り出され、酸素を使わないエネルギー代謝の分解産物がさらに、二酸化炭素(CO2)と水とに分解されます。

Challenge Quiz

1. 酸素を使うとき、エネルギー代謝の効率は 高い 低い
2. 酸素を使うとき、エネルギー代謝で取り出されるエネルギーは 多い 少ない
3. 酸素を使うとき、代謝産物に残るエネルギーは 多い 少ない