一歩一歩学ぶ生命科学

骨格筋(と腱)は効果器として、命令を受けて収縮するだけでなく、内部にレセプターがあり、状態を中枢へ伝えています。このレセプターには、筋紡錘と腱紡錘とがあり、両者とも伸展されることで活性化され、求心性の活動電位を脳・脊髄へ伝えています。


Challenge Quiz

1.

筋、腱に受容器は ない ある

2.

筋紡錘は、 受容器 効果器 である。

3.

腱紡錘は、 受容器 効果器 である。

4.

筋紡錘は 圧縮 伸展 されると、活性化されて活動電位を発する。

5.

腱紡錘は 圧縮 伸展 されると、活性化されて活動電位を発する。