動画

ChannelControlSummary.jpg


Challenge Quiz

1. 発汗 飲水 に対する負のフィードバック調節として、尿細管の水チャンネルの数は多くなる。これにより、尿細管で再吸収される水分の量は 多く 少なく なり、尿量は 多く 少なく なる。また、尿の浸透圧は 上昇 低下 し、血漿浸透圧は(等張へ向けて) 上昇 低下 する。
2. 発汗 飲水 に対する負のフィードバック調節として、尿細管の水チャンネルの数は少なくなる。これにより、尿細管で再吸収される水分の量は 多く 少なく なり、尿量は 多く 少なく なる。また、尿の浸透圧は 上昇 低下 し、血漿浸透圧は(等張へ向けて) 上昇 低下 する。