Bladder-innervation-introsummary.jpg

膀胱体部の平滑筋は、当然、自律神経(交感神経、副交感神経)が支配しています。内尿道括約筋、膀胱頸部と尿道周囲の平滑筋も、自律神経(主に、交感神経)が支配しています。外尿道括約筋は、体性神経が支配しています。

膀胱体部、尿道への交感神経線維は下腹神経を通って、副交感神経線維は骨盤神経を通って、(外尿道括約筋への)体性神経線維は陰部神経を通って届きます。

神経系/総論/自律神経系/自律神経が中枢神経を出入りする高さでの説明の通り、膀胱、尿道への(骨盤神経を通る)副交感神経線維は仙髄から出ています。また(下腹神経を通る)交感神経線維は腰髄から出ています。
神経系/中枢神経系/脳/橋/排尿の中枢にあるように、排尿の中枢は仙髄と橋とにあります。

Challenge Quiz

1. 膀胱体部の筋を支配する神経は 自律 体性 神経であり、随意的に収縮 できる できない
2. 内尿道括約筋、膀胱頸部と尿道周囲の筋を支配する神経は 体性 自律 神経であり、随意的に収縮 できる できない
3. 外尿道括約筋を支配する神経は 自律 体性 神経であり、随意的に収縮 できる できない
4. 膀胱体部の筋を支配する交感神経線維は 下腹 骨盤 陰部 坐骨 肋間 迷走 神経を通る。
5. 膀胱体部の筋を支配する副交感神経線維は 下腹 骨盤 陰部 坐骨 肋間 迷走 神経を通る。
6. 膀胱体部の筋を支配する自律神経線維は 下腹 骨盤 陰部 坐骨 肋間 迷走 神経を通る。
7. 内尿道括約筋を支配する交感神経線維は 下腹 骨盤 陰部 坐骨 肋間 迷走 神経を通る。
8. 内尿道括約筋を支配する副交感神経線維は 下腹 骨盤 陰部 坐骨 肋間 迷走 神経を通る。
9. 内尿道括約筋を支配する自律神経線維は 下腹 骨盤 陰部 坐骨 肋間 迷走 神経を通る。
10. 外尿道括約筋を支配する神経は 下腹 骨盤 陰部 坐骨 肋間 迷走 神経である。
11. 骨盤神経は 中脳 延髄 頚髄 胸髄 腰髄 仙髄 から出ている。
12. 下腹神経は 中脳 延髄 頚髄 胸髄 腰髄 仙髄 から出ている。