図中のIII、III-1、IIの経路である。各受容器からの信号により、延髄(脳幹)が不随意的呼吸を反射的に変化させる。

01291.jpg

Challenge Quiz

1. 呼吸の反射中枢は 延髄 中脳 視床下部 視床の特殊投射核 視床の非特殊投射核 小脳 大脳基底核 大脳辺縁系 大脳皮質前頭葉 大脳皮質頭頂葉 大脳皮質側頭葉 大脳皮質後頭葉 にある.