POINT!
PHcompensationAcidemiaBaseline-Jpn.jpg
アシドーシス(による酸血症)ではH+が増加しています。


PHcompensationAcidemiaLung-Jpn.jpg
これに対して肺は(正常であれば)代償のために機能が亢進します。

H+は重炭酸緩衝系のH+→CO2方向の反応により、CO2に変換できるわけですから、肺の機能亢進により、より多くのCO2を排出するということは、より多くのH+を排出することになるわけです。
これは増加していたH+を正常へ向けて減少させます。

PHcompensationAlkalemiaBaseline-Jpn.jpg
アルカローシス(によるアルカリ血症)ではH+が減少しています。


PHcompensationAlkalemiaLung-Jpn.jpg
これに対して肺は(正常であれば)代償のために機能が低下します。

H+は重炭酸緩衝系のH+←CO2方向の反応により、CO2から生成できるわけですから、肺の機能低下により、より少ないCO2を排出するということは、より多くのH+を生成することになるわけです。
これは減少していたH+を正常へ向けて増加させます。

Challenge Quiz

1. アシドーシス(による酸血症)ではH+増加 減少 している。これに対して肺は(正常であれば)代償のために機能が 亢進 低下 して、H+を正常へ向けて 増加 減少 させる。
2. アルカローシス(によるアルカリ血症)ではH+増加 減少 している。これに対して肺は(正常であれば)代償のために機能が 亢進 低下 して、H+を正常へ向けて 増加 減少 させる。