POINT!
03865.jpg
肝臓には血球貯蔵作用があります。


03866.jpg

そのため、肝不全では、血液中の血球が減少し、赤血球減少による貧血、白血球減少による感染症、血小板減少による出血傾向などが出現します。

Challenge Quiz

1. 肝不全患者では、赤血球数は 減少 増大 する。
2. 肝不全患者では、白血球数は 減少 増大 する。
3. 肝不全患者では、血小板機能は 低下 亢進 する。