POINT!
03401.jpg

赤芽球が、ヘモグロビン合成の中心であったことを思い出しましょう。

Challenge Quiz

1. ビタミンB12は、 赤血球だけではなく、全血球に分化する ヘム成分の一部を構成する 血清鉄を運搬する ポルフィリンの前駆体である 補酵素として作用し、赤芽球のDNAを合成する 前赤芽球、赤芽球への分化・増殖を促進する 遺伝情報を保持し、グロビンを生成する ことで、造血に必要である。