<危険因子>

中高年、肥満、運動不足、脂質の多い食事


<種類>

ビリルビン結石、コレステロール結石

コレステロール結石の方が多い


<症状>

右上腹部痛


<合併>

胆嚢炎、胆管炎、胆管閉塞(閉塞性黄疸)、白色便、膵炎

Challenge Quiz

1. 脂質の 多い 少ない 食事が胆石症の誘因になる。
2. 体重の 増加 減少 が胆石症の誘因になる。
3. 胆石にはビリルビン結石とコレステロール結石とがあり、 ビリルビン結石 コレステロール結石 の方が多い。
4. 胆石では、 腹部の疼痛が特徴的である。
5. 胆石では、胆嚢、胆管の炎症が合併が 多い 少ない
6. 胆石では、胆管の閉塞が 多い 少ない
7. 胆石では、 閉塞性 溶血性 黄疸が多い。
8. 胆石では、 白色便 タール便 鮮血便 が多い。