POINT!
Glucagon2TGandProteinBaseline.jpg

グルカゴンは細胞内のグリコーゲン、たんぱく質、トリグリセリドを分解します。また、ブドウ糖(グルコース)を細胞から血液に移動させます。

Glucagon2TGandProteinInc.jpg

そのため、グルカゴンの生成、内分泌、血中濃度が上昇すると、血糖が上昇し、血中遊離脂肪酸も上昇します。

  グルカゴンの作用
血糖 上昇
グリコーゲン・たんぱく質・トリグリセリドの生成 抑制
血中遊離脂肪酸 上昇

Challenge Quiz

1. グルカゴンは、トリグリセリド生成を  亢進 抑制 する。
2. グルカゴンは、トリグリセリド分解(酸化)を  亢進 抑制 する。
3. グルカゴンは、タンパク質生成を  亢進 抑制 する。
4. グルカゴンは、タンパク質分解(酸化)を  亢進 抑制 する。
5. グルカゴンは、血中遊離脂肪酸を  上昇 低下 する。
6. グルカゴンは、グリコーゲン分解を 亢進 抑制 する。
7. グルカゴンは、グリコーゲン生成を 亢進 抑制 する。