POINT!

クレアチニン・クリアランスとは、「(1分間で)腎臓から排泄されたクレアチニンが占めていた血漿の体積」であることは、ここまでの説明でわかっていただけましたでしょうか?

パラアミノ馬尿酸・クリアランスとは同様に「(1分間で)腎臓から排泄されたパラアミノ馬尿酸が占めていた血漿の体積」となります。

パラアミノ馬尿酸は(1分間で)腎血漿流量(腎臓に流入する血漿:約500 mL/分)に含まれる分が腎臓に流入します。 その後、ろ過される血漿(約100 mL/分)とろ過されない血漿(約400 mL/分)とに分かれます。

ろ過された血漿に含まれるパラアミノ馬尿酸は、再吸収されずに排泄されます。 ろ過されない血漿に含まれるパラアミノ馬尿酸は、ほぼすべて分泌されて排泄されます。
結局、腎臓に流入した血漿に含まれていたパラアミノ馬尿酸は、ほぼすべて排泄されます。

すなわち、

パラアミノ馬尿酸・クリアランス
=(1分間に)腎臓から排泄されたパラアミノ馬尿酸が占めていた血漿の体積
=(1分間に)腎臓に流入した血漿の体積
=(1分間に)腎臓血漿流量 です。

イヌリンもクレアチニンと同様、尿細管で分泌・再吸収されません。そのため、排泄されるイヌリンはろ過されるイヌリンであり、イヌリンクリアランスは糸球体ろ過量 glomerular filtration rate (GFR)の指標となります。

Challenge Quiz

1. パラアミノ馬尿酸のクリアランスは 尿量 糸球体ろ過量 glomerular filtration rate (GFR) 腎血漿流量 renal plasma flow (RPF) 腎血流量 renal blood flow (RBF) をあらわす。 
2. イヌリンのクリアランスは 尿量 糸球体ろ過量 glomerular filtration rate (GFR) 腎血漿流量 renal plasma flow (RPF) 腎血流量 renal blood flow (RBF) をあらわす。