POINT!

動画と音声での説明

グルカゴン・インスリン02.jpg

グルカゴンは血糖を上昇させます。食事をしたとします。食事も血糖を上昇させます。このふたつは同じ方向であるため、グルカゴンの血糖上昇作用が過剰になります。

Glucagon-meal-FB.jpg

このとき、負のフィードバックはグルカゴンを低下させます。グルカゴンの血糖上昇作用は弱くなり、上昇していた血糖は下がります。 (夏にはヒーターは使わない、と似たようなものです。)

Challenge Quiz

1. 食事による血糖上昇作用はグルカゴンの血糖 上昇 低下 作用と  逆の 同じ 方向であり、グルカゴン(の生成、内分泌、血中濃度)を  低下 亢進 させる。
2. 食事による血糖上昇に対する調節として、グルカゴン(の生成、内分泌、血中濃度)は 亢進 低下 する。