POINT!


00532.jpg


アンチトロンビンIIIのトロンビン中和作用,と言うよりも,大量に生成したトロンビンにアンチトロンビンIIIが結合し,thrombin-antithrombinIII (TAT)複合体が生成する,ワケなのです.