POINT!

分泌調節パターンは下垂体前葉、その1に分類されます。男性には卵胞、黄体などないにもかかわらず、性腺刺激ホルモンは、卵胞刺激ホルモン(FSH)と黄体形成ホルモン(LH)です。 ライディッヒ(間質)細胞からは男性ホルモンが分泌され男性化作用を示します。これは下垂体前葉からのLHによって促進されます。またFSHによって精子形成が促進されるが、精子形成には男性ホルモンが必要です。セルトリ細胞が精子形成を支持し、栄養を供給しています。

TestisCellsRegulation.jpg


Challenge Quiz

1. 黄体形成ホルモン luteinizing-hormone (LH)は セルトリ ライディッヒ(間質) 細胞に作用して 男性ホルモン(アンドロゲン、テストステロン)の生成・内分泌 精子形成 を促進する。
2. 卵胞刺激ホルモン follicle-stimulating hormone (FSH)は セルトリ ライディッヒ(間質) 細胞に作用して 男性ホルモン(アンドロゲン、テストステロン)の生成・内分泌 精子形成 を促進する。