動画と音声での説明

03989.jpg


糖質コルチコイド(副腎皮質ホルモン)の分泌調節のパターンは、下垂体前葉、その1に分類され、甲状腺ホルモンや性(腺)ホルモンと類似しています。すなわち、視床下部から副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモンcorticotropin-releasing hormone (CRH)が生成、内分泌され、視床下部から副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモンの血中濃度に依存して下垂体前葉から副腎皮質刺激ホルモン corticotropin, adenocorticotropic hormone (ACTH) が生成、内分泌されます。さらに、副腎皮質刺激ホルモンの血中濃度に依存して副腎皮質から副腎皮質ホルモン(糖質コルチコイド)が内分泌されます。

Challenge Quiz


1. 副腎皮質ホルモンは 副腎皮質 下垂体前葉 下垂体後葉 視床下部 から生成、内分泌される。
2. 副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)は 副腎皮質 下垂体前葉 下垂体後葉 視床下部 から生成、内分泌される。
3. 副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)は 副腎皮質 下垂体前葉 下垂体後葉 視床下部 から生成、内分泌される。