POINT!

動画と音声での説明
発汗は体温を低下させます。

SaunaBeforeSweat.jpg


①サウナに入ったとします。サウナの高温は体温を強く上昇させます。

②このふたつは逆の方向であるため、発汗の体温低下作用が不足になり、体温が大きく上昇します。

SaunaAfterSweat.jpg
③このとき、負のフィードバックは発汗を亢進します。発汗の体温低下作用は強くなり、大きく上昇していた体温は少し下がります。しかし、サウナの影響は残り、高体温となります。

このような高体温をうつ熱といいます。

Challenge Quiz

1. 発汗とサウナの高温とは、体温に対して 同じ方向 逆の方向 に作用する。そのため、サウナに入ると、負のフィードバックにより、発汗は 低下 亢進 する。
2. サウナによる体温上昇作用 発汗による体温低下作用 は他方の選択肢よりも強い。
3. サウナによる高体温は 発熱 うつ熱 という。